またまた聖者が中野にやってくる!

お知らせです。
またまた、私の敬愛する、サッチャ先生とバヌ・スワミがアメリカとインドからそれぞれ来日されます。
お二人は、5,000年前から伝わる、サンスクリットのヴェーダ哲学の叡智を、現代人の私たちにやさしくひも解いて下さいます。

これぞ、聖者じゃろ!?

唄って、食べて、学ぶ
バクティヨガサンガ(バクティヨガの集い)のお知らせ


第2回目は、サッチャデーヴァ・ダスの、
『瞑想WS2ndステップ』
インドから、バヌ・スワミをお迎えして、アカデミックなお話
『カルマの仕組みを知ることで、あなたの未来がかわる!』

キルタンで一緒に盛り上がりましょう。



本当の自分に会う」瞑想ワークショップ 2ndステップ


1stステップでは、
今の瞬間に生きること、
毎瞬間を愛と感謝の中で生きること
サザエさんが、買い物に行く途中でもできる“サザエさん瞑想”を学びました。
今までの、瞑想にたいする誤解が解けたことと思います。
実生活で活かされたでしょうか?

2ndステップでは、もう少し踏み込んで、自分の思いの癖、とらわれ、過去のトラウマ
などを観て、手放していく方法を学びます。

1stステップを受けてない方も、簡単なおさらいもありますので、安心して受講なさってください。


「瞑想WS2ndステップ」
講師 サッチャデーヴァ先生(日本語通訳 マドゥマンガラダース)  。

日時 11月23日 水曜日(勤労感謝の日)
   午前11:00~午後1:00
   午後1:00から食べるヨガの食事

会費 2000円

場所 中野区中野5-6-6 村田家2F 03-5380-6210

定員 20名(定員になり次第締め切らせていただきます)





第2回 バクティヨガ中野キルタン
 
バクティヨガとは?
私たちは、幸せになるためにここにいます。
楽しく唄って、食べて、ヴェーダ哲学を学べる体験ヨガです。
耳で、舌で、頭とハートで存分に味わっちゃってください!

今回の講師は、ゲストにインドからバヌ・スワミをお招きしています。
少し、哲学しちゃいましょう!!

テーマは、すべての人に共通の”カルマ“について。
とっーても、興味深いですね。
カルマとは、何か?
運命は変えられるか?
分かっているのに、どうしてもはまってしまうことって、よくありますよね。


『カルマの仕組みを知ることで、あなたの未来がかわる!』
講師 バヌ・スワミ マハラージ(日本語通訳 マドゥマンガラダース)

日時 12月 7日 水曜日
   19:00~21:00
   21:00からお食事 解散

会費 2000円

場所 中野区中野5-6-6 村田家2F 03-5380-6210

定員 20名(定員になり次第締め切らせていただきます)

ご予約は govindas_murata@yahoo.co.jp 村田まで
または 080-5514-8974 ヤムナまで
※ 両日参加希望の方は、4000円のところ3000円に割引いたします。

皆様のご参加お待ちしています。



講師略歴

瞑想WS サッチャデーヴァ・ダス

サチャデーヴァ・ダスは、目覚めの手放し法、ヨガとマントラ瞑想を41年間修練しています。
1971年にハリ・ナーマ入門を受け、サチャデーヴァ・ダスという精神的名前を彼の師である偉大なるヨガのマスター、A C バークティウ゛ェダンタ・スワミから授かりました。
同師より、同じ年にディクシャ入門も受けました。
それは聖なる師による師弟継承への正式な入門とされるものです。 Acバクティウ゛ェダンタ・スワミは、ブラフマ・マダバ・サンプラダーヤという精神的師弟継承上に位置されるアチャーリャ(認可されたマスター)です。
入門の後、サチャデーヴァ・ダスは“バガヴァッド・ギータ”やバーガウ゛ァタ・プラナ、
マントラ瞑想を、カリフォルニア、ハワイ、中国、日本で教えています。

セドナ療法レベル2コーチ

サチャデーヴァ・ダスはセドナ療法を使い個人的にコーチングをします。
セドナ療法は、持ちたくない考えや感情を今の瞬間に手放すことのできる素晴らしい方法です。

救急救命士

サチャデーヴァ・ダスは1986年から2006年まで救急救命士および消防士として働き、
誕生、死、老い、病という様な人々の苦しみを目の当たりにし、
瞑想がいかにこのような苦しみを乗り越える助けとなるかということを痛感しました。

2006年にサンフランシスコ消防署を退職したあと、サチャデーヴァ・ダスは、
目覚めの手放し法のワークショップをしたり、瞑想やヨガの哲学をアメリカ、日本、中国で教え、
人生の真理を人々が悟れるよう手助けをしています。




バヌ・スワミ マハラージ

 カナダ生まれ。20代前半に、生涯のグルであるAcバクティウ゛ェダンタ・スワミに出会い、
ブラマチャーリーの誓いを立てて、40年間出家の僧として、独身謹厳生活を続けている。
南インド、チェンナイにラーダクリシュナ寺院を設立し、そこで36年間、
サンスクリットのヴェーダ教典の翻訳と研究に専念する傍ら、同地はもちろん、
マレーシア、オーストラリア、ロシア、日本に於いて、
バクティヨガを中心としたヴェーダ教典に基く叡智を、様々な形で現代人が理解しやすいよう
講演セミナーを行い、説教活動と研究に生涯を捧げている。

主なセミナーの内容は以下の通り

「輪廻の法則とそこからの脱却」
「インド占星術とカルマについて」
「働く人のためのバガヴァッド、ギーター解説」
「ヨガマスターのための、ヨガ哲学」等、多岐にわたる。

他にも、サンスクリット語や、ベンガル語の教典の解説本を執筆している。
[PR]

by govindasyamuna | 2011-11-12 23:59 | 瞑想 イベントのお知らせ
line

ヨガってアサナだけじゃない、食事、瞑想、哲学、音楽を通してバクティヨガを日々の生活に取り入れましょう。生きる力を感じて内面はエキサイトして、外見はクールに生きるお手伝をします。


by govindasyamuna
line